ソフトウェアが偽造品である可能性があります|windows7

2、3日前から突然、「ソフトウェアが偽造品である可能性があります」というポップアップ画面が立ち上がるようになりました。


《Return》 EP27-28 Preview
[Window Title]
停止中: オプションの更新プログラムの配信

[Main Instruction]
ソフトウェアが偽造品である可能性があります。

[Content]
Windows Update からのすべての更新プログラム などの Microsoft WindowsR のすべての機能を使用したり、最新の更新プログラムを取得したり、製品サポートを得るには、お使いの Microsoft WindowsR は正規品として検証される必要があります。

今すぐオンラインで解決します。

[閉じる(C)]


なんか怪しいソフトでも入ったのか?とほっといていたのですが、1日に何回も表示されるので、ほっておいたのですが(笑)、なんかやな感じなので、画面に従って「今すぐオンラインで解決します。」をクリックしたのですが、そのページはないみたいなエラーがブラウザが表示されるだけでした。

でも気になるので、コントロールパネル~システムとセキュリティ~システムの画面で確認したら、Windows ライセンス認証のところに「ライセンス認証を今日行う必要があります。今すぐ行う場合はここをクリックしてください。」と出てました。



で、こんな状態になることがあるのか、ネットで検索してみたら3、4年前の情報で同じような症状で解決したというブログの記事を見ました。

なので、「ライセンス認証を今日行う必要があります。今すぐ行う場合はここをクリックしてください。」をすすめると、プロダクトキーを入力してください(こんな感じのメッセージ)とあったので、上の画像のプロダクトIDを入れたが、違うといわれたので、

Windows7のプロダクトキーを調べることができるKeyFinderを実行、確認し、CD Keyを入力したところ、認証中の画面の後、確認しましたとなったので、コントロールパネル~システムとセキュリティ~システムの画面で確認したら、「Windowsはライセンス認証されています」との表示に変わりました。



ん~、なんだったんだかなあ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です