windows10 defender smartscreen 解除

Windows 10のマシンが、少し使ったらすぐ再起動してしまうようになったので、アクロニス True Image 2016で、ネットのクラウドにバックアップしているデータでリストアしました。

218GBもあるので、リストア完了までに1週間くらいかかるのかと思ったのですが、意外に?2日かからず復旧でき、バックアップデータが1主管くらい前の物だったので、ほぼほぼ元通りになりました。

が、1点だけ、いつもいつも使っているツールが起動しなくなってしまいました。

ツールの起動時に「windows10 defender smartscreen が起動を阻止しました」みたいな窓が立ち上がるので、「windows10 defender smartscreen 解除」で検索すると、以下のページに解決できるアドバイスがありました。

Windows10 Creators UpdateでSmartScreenを無効にする方法

うちのWindows10は、Windows10 Creators Updateというバージョンらしく、このページの設定でできましたが、ちがうバージョンだと設定画面に行く方法が違うので、うまくいかないかもしれません。
そんなときはこちらを試してみてください。

Windows10でSmartScreenの設定をオフにする方法!無効にしないと面倒くさい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です